2019年12月23日(月)埼玉県立川越工業高等学校定時制にて、17:40~19:30の約2時間でキャリア教育プログラムの時間をお借りして近未来ハイスクールを実施しました。

対象は1年生から3年生までの9クラス93名。参加した変人(*)は総勢8名で、シェフ・飲食店経営者・エステオーナー・ギグワーカー・支援機関での求人相談担当者・プログラマー(別名風呂グラマ)・一級建築士・ホスピタリティ業界のプロと様々な仕事をしています。 (変人(*):エッジの立ったプロフェッショナル、変化する人、変革を起こす人 )4教室に分かれて行ったセッションは2回転し、多くて4人の話を聞けるようになっています。

組み合わせは下記の通り。

第一セッション:井上さん(シェフ)&長谷さん(飲食店経営&経営)/畔上さん(一級建築士)&岩倉さん(エステオーナー)/増井さん(プログラマー)&鈴木さん(求人相談担当)/山田さん(リクルートライフスタイル CS推進部)&伊藤さん(ギグワーカー)

第二セッション:伊藤さん(ギグワーカー)&鈴木さん(求人相談担当)/畔上さん(一級建築士)&井上さん(シェフ)/増井さん(プログラマー)&長谷さん(飲食店経営&経営)/山田さん(リクルートライフスタイル CS推進部)&岩倉さん(エステオーナー)

働くことが身近な定時制生徒にとって、自分にとって働くとはどういうことか、これから社会人としてどうありたいか、を考える時間となるように企画した今回の近未来ハイスクールは、テーマを「社会人とアルバイト(学生)の違いって?」としました。当日は、テーマに沿った話だけにとどまらず、「働くことが楽しくて仕方がない」という、ガッツのある前向きな変人から、今の仕事の楽しさ、これまでの挫折や苦労などを直接聞く機会となり、参加した生徒のみなさんの印象に残った時間となったようです。

「卒業後、社会に出る可能性が高い、定時制高校の生徒のみなさん。みんなが思っている数倍も社会人って楽しいよ~」って本気で言う大人を前にして、参加する高校生も変人も、双方刺激の多い2時間となりました。

授業後のアンケートより(抜粋)

「好きなことを死ぬほどやる」という言葉が印象に残った

やりたいことをやるのも、やりたくないことをやるのも大事だと思った

いろんな職業でそれぞれいろんな苦労があると思いました。僕はもっと「仕事」について考えようと思いました。

今回の授業を受けて社会の印象が変わった

いろいろと教えてもらえることがあって、続けたい仕事や続けたくないと思う仕事とかたくさんあるから、今考えている仕事がどれだけできるか楽しみになった

自分の好きなことを仕事にして、それを続けていくことを聞いて、自分も自分の好きなことを続けていけば、それを仕事にできる、と思うことができました

具体的に参考になる話ではなかったが、自分のやりたいことに対して妥協しないことが大事だということ、キャリアに捉われないで挑戦することが学べたと思う

もともと飲食店に興味があったので、現役の料理人やアドバイザーの話が聞けたのはすごいためになったし、改めて料理系の仕事をしたいと思いました

登壇変人プロフィール一覧(50音順)

変人(*):エッジの立ったプロフェッショナル、変化する人、変革を起こす人

畔上順平/株式会社 けやき建築設計・欅組代表(一級建築士)

木造伝統構法による住宅設計や古民家再生を手がける。宿場町だった地元の埼玉県越谷市にある古い蔵や民家を保存し、活用するまちづくりの活動にも力を入れる。越谷市議会議員の経験もあり。

伊藤ゆり/ ギグワーカー

ヨガインストラクター、ベンチャー起業メンバー、フリーランス販売員、時々モデルの仕事をしている1児の母。最近人生の夢を1つ叶えて、やる気になっています。

井上真介/シェフ

自由が丘でフレンチビストロ「BISTRO Tranquille」のシェフ。お酒が大好き。美味しいもの大好き。

岩倉なぎさ/ エステティシャン&店舗オーナー

○麻中毒の親、パチンコ依存性、22歳で乳ガン、月給2万円の新婚生活。どん底からはい上がり経験1年でエステサロン開業。2人の子供を出産しつつ店舗展開。フランスとクラブが大好きな管理栄養士兼エステオーナー。

鈴木恭子/ 支援機関での求人相談担当

支援機関相談員。20年以上携わった販売職から結婚をきっかけに50歳で今の業界に。ボランティアでFP活動も開始。実は自身で氷を削ってしまうほどのかき氷機オタク

長谷樹/飲食店経営

飲食店の企画や、飲食人の次なるステージを開発する専門。何でも新しいことに挑戦するエネルギー、失敗を恐れないってだけが自慢です。

増井雄一郎/エンジニア、プロダクトファウンダー

高校生の頃からバイトでプログラミングを始めて25年間プログラミングばっかりやってます。モノを作るのが好きで最近はDJ機材まで作り始めました。

山田修司/株式会社リクルートライフスタイル CS推進部 CSカレッジ長

人と人とをつなぐことが仕事です。楽しく仕事する人日本一だと思っています。